M1014

提供: ドールズフロントラインWiki-DFwiki
移動先: 案内検索

データ

M1014 NO.165 ショットガン
カード 165.jpg
★★★★
国籍:イタリア
CV:久保田 梨沙 イラスト:DDAL
成長 (B) lv.1→lv.100
HP (S) 138→275
火力 (B) 12→31
回避 (B) 2→11
命中 (B) 2→12
射速 (A) 22→32
防御 (A) 3→21
移動 6→6
会心 40%→40%
マガジン 4→4
作戦効能 262→
消費
弾薬 30→90 配給 40→140
バフ
範囲
陣形 3017.png
効果 マシンガンに有効、火力上昇20%
スキル
易刺激性暗示 開幕CT10秒/CD時間20(16)秒

6(8)秒間、自身の火力を20%(50%)、防御力15%(30%)上昇させる

入手方法
製造 07:14:00
ドロップ
その他


立ち絵

立絵165.png

立絵165J.png

立絵165 雪月花.png

立絵165J 雪月花.png

評価

募集中

歴史

概要
 1998年5月4日に、12ゲージの弾薬を使用する軍用セミオートマチック散弾銃をアメリカ軍が求め、これにベネリが応じて5丁の試作品を8月4日に提供した。競合する他の散弾銃を抑え、1999年にM1014として採用され、初期の2万丁がアメリカ海兵隊に同年供給された。
作動方法
 M3までの反動利用式(イナーシャシステム)からガス圧利用式(A.R.G.O.(Auto Regulating Gas Operated:ガス圧自動調節)システム)へと作動方式が大きく変化している。これは、2本のステンレス製ピストンを薬室のすぐ前方に備える方式で、弾薬の長さや装薬の量に応じて安定した作動を実現できる。ただし、非殺傷用などの弱い弾薬を使用する際にはボルトを直接手で作動させる必要がある。
 複雑なイナーシャシステムを使用していたM3以前のモデルより、部品点数は少なくなった。また、イナーシャシステムでの、反動をきっちり受け止めないと作動しないという弱点(反動利用式の拳銃などにも共通の弱点である)も回避した。さらに、部品点数を減らして信頼性を上げるため、ポンプアクション機能も省かれている。
Wikipedia

小ネタ

人物紹介
繊細で真面目なのは一般的に良いこととされるが、彼女の場合はシンプルな事柄を難しく考えすぎたり、細かいことにこだわりすぎたりと、なかなかに厄介だ。また、高所恐怖症であり、3.54メートルより高い場所に立つと震えが止まらなくなる。

M1014公式設定
M1014紹介.jpg
ショットガン(SG)
★★★★★
Am KSG - M1887 - Saiga-12 - AA-12 - FP-6 - S.A.T.8‎‎
★★★★
M37 - M590 - 97式散 - Super-Shorty - SPAS-12 - M1014 - USAS-12‎‎
★★★
M1897 - M500 - KS-23 - RMB-93 - NS2000 - Six12
★★
-
★EXTRA
エルフェルト - デイナ
ハンドガン(HG) - サブマシンガン(SMG) - アサルトライフル(AR) - ライフル(RF) - マシンガン(MG)

コメント欄